まま・ここっと
まま・ここっと2020夏号



遊び・学び・寛ぐ、そんな生活のワンシーンをお庭にも。
庭時間を楽しむための第一歩をお教えいたします。

せっかくの庭を活用しよう 庭時間の楽しみ方

3月に開催された「ままここランド」では多くの方にアンケート協力をいただきました。結果を見ると、約8割の人が戸建て住宅に住んでいて、庭を活用できている人は33%。 63%の人が有効活用できていないようです。せっかくの戸建て住宅、庭の活用がまだという人は、後回しにすることなく、子どもの成長とともに都度、活用していきたいものです。なぜなら、庭は食育や環境などの教育の場にもなりますし、家族のコミュニケーションの場にもなるからです。家の中では制限されるダイナミックな行動も庭であれば存分に楽しめます。日常の中にある非日常体験は楽しい記憶として子どもの心に刻まれることでしょう。


「庭時間を楽しむには、何か特別なことを企画しなくては」と構えている人も多いようですが、まずはリビングの延長と考えてみませんか?いつもはダイニングで食べるおやつを庭に出て食べてみる。部屋での読み聞かせを庭でやってみる。庭の一角にイスを置いておしゃべりをしたり、ボーっとしたり。それが庭時間へとつながります。多くの場合、庭はリビングに面した日当たりの良い場所にあります。その一等地を活用しない手はありません。庭を間取りのひとつとして考え、日々の暮らしのシーンを庭まで伸ばしてみませんか?

2019夏号まま・ここっと


お庭のご相談 お問い合わせはこちら