外構事例紹介
前橋市 T様邸 外構工事

大手ゼネコン経験のある1級建築士の方からのご紹介でした。

北道路で交通量がとてもあるお土地での外構工事でした。

袖壁のデザインは、建物の玄関屋根とポーチ柱のアクセントの部分の黒いアクセントカラーが逆L字だったので、それを生かすために『』をイメージして色分け素材別けしました。

照明器具については「光る+照らす⇒導く」という考えに共感していただき、道路際にポールライトを置き、カーポート内に人感センサ式ライト、門袖には下からオシャレに照らすバーライトを付けさせてもらいました。天然石の凹凸を照らすと雰囲気やアクセント力はアップします!ポールライトから玄関までの間の低木等(オタフクナンテン、細葉西洋ヒイラギナンテン、オリーブ)はお客様が植えました。カーポートは、スタンダードタイプの商品。屋根材はポリカーボネートで眩しくなりにくく汚れも目立たないクリアマットの色合いです。

ご紹介いただいた1級建築士の方でもジャンルや業界が違うと、私たちの施工や意匠や商品などは全く知らない世界で違う見解があることも知るいい機会となりました。

《工事内容》

門廻り工事(塗り壁・天然石貼り・ポスト・表札・インターロッキング敷き)駐車場土間3台

カーポート2台用・照明工事・南側境界工事・建物廻り砂利敷き工事


小お庭のご相談 お問い合わせはこちら