外構事例紹介
渋川市 H様邸 門廻り・デッキ工事

建築中からご相談させていただいたH様邸。

お土地が大変広く、また駐車スペースを4台確保した関係があるため

門廻り(ファサード)に力を入れさせていただきました!

玄関と道路との高低差があるため土留をして、

玄関ポーチが広々ゆったりと取られていたので

アプローチの階段も広々ゆったりとしたプランにしました。

樹脂デッキは、浮遊感のあるデザインの三協アルミのラステラを採用していただき、

このデッキのデザインに合わせてアプローチもプランしました。

アプローチの素材は、道路側からインターロッキング敷き→土間コン(刷毛引き)→化粧平板です。

袖壁には、木目調でスタイルリッシュなウォールスクリーンファンクションユニット

実は、玄関ドアとメーカー・色合わせています。

その後ろにはなんと立水栓を設置しました!

シンボルツリーにはアオダモの株立ちです。足元に入っているゴロタ石は現地調達

榛名山の麓 伊香保温泉に近い場所だったので

鋤取り作業をするとちょうどいいサイズの溶岩石がゴロゴロ出てくるお土地でしたので、ひと工夫しました♪

奥様からはいらないから捨てて!と言われたタダの石なのですが、

洗って転がしてみると表現豊かになりました。

照明器具は、機能門柱とアプローチの段差に2灯入れたことで分譲地内で一番明るく光ってくれているようです。

《工事内容》

樹脂デッキ工事(土間下地+三協アルミ ラステラ 2.0間×9尺)

機能門柱(LIXIL ウォールスクリーンファンクションユニット)

アプローチ(エスビック ロシェ・土間コンクリート・エスビック アクシア・ランバー)他・電気工事

↑↑↑Before↑↑↑


小お庭のご相談 お問い合わせはこちら