外構事例紹介
高崎市 T様邸 門廻り工事

草花の手入れをするのに通行人に見られないように

目隠しフェンスが欲しいというご要望でお伺いして

作らせていただいたのが目隠しのルーバー付きのフレームアーチです。

商品は三協アルミのMフレージ

昔と違い、今はオープン外構が主流の為、

敷地の区切りが大変曖昧になっています。

そこで、アーチをくぐるという行為で

敷地に入ることを意識付けできるプランにしました。

スクリーンの部分はルーバーになっているため、

見る角度によってしっかり目隠しになります。

弊社で工事させていただいたのは、この部分だけですが、

有ると無いとでは印象が大きく変わる門廻りのグレードアップ工事になりました。

写真は設置前と設置後の写真です。

工事は丸二日。職人さんと一緒になって組立てをさせていただきました。

特にスクリーンの切詰加工は頭捻りましたね~。切り過ぎるとフレームの中に収まらなくなりますからね(汗)

《工事内容》

アーチ工事(三協アルミ Mフレージ)

↑↑↑Before↑↑↑

↑↑↑After↑↑↑


小お庭のご相談 お問い合わせはこちら