まま・ここっと
まま・ここっと2020秋号




灯りがあると心がほっとする。
おうちに帰るのが楽しみになる
ガーデンライトの魅力を紹介します。






心が安らぐおかえりの灯り

お庭にガーデンライトをつけていますか?メリットいっぱいのガーデンライトですが、残念ながら予算の関係上、削られてしまうことが多いのです。ガーデンライトは最低限の必需品ではないかもしれませんが、暮らしを豊かにする付加価値を創造します。


今のお庭に照明をプラスするだけで、家が驚くほどグレードアップします。ほかにも、足元の安全や防犯対策などメリットはたくさんありますが、一番は心の安らぎです。灯りは人の心を和ませ、安らぎを与えてくれます。例えば、家路についたとき。暖かなガーデンライトが灯っていると、「おかえり」と迎えられているようで安堵感に包まれます。このちょっとした演出で、家は無機質な物体から命を得た生き物のように暮らしに寄り添ってくれるのです。子どもが大きくなり、暗い夜道を一人で帰宅する際も安心して我が家に帰る道しるべになります。


スポットライト型の照明もおすすめです。庭の樹木や自宅の壁面などをライトアップ。光と影がつくりだす幻想的な空間は庭時間を楽しむにもピッタリです。虫の音色に耳を傾けたり、キレイな月を眺めたり。昼間とは違う魅力を楽しむことができます。家族のゆったりした時間をつくる灯りで、夜の庭時間を楽しみましょう。



お庭のご相談 お問い合わせはこちら